塗装

塗装

作業の流れ

1.下処理を行います
凹みや傷などを修復した後でも、完全に平らになっている訳ではありません。ですので、より滑らかにするために、さらに平らにする作業を行います。
2.色を塗ります
車の色は、同じ車種や同じ色であってももそれぞれ微妙に違うものです。なぜ違ってくるかといいますと、お客様の手入れの方法やいつも車を停める場所によって色あせなどの違いが出るからです。塗料の配合データをもとに調色(車のボディーカラーに対しての色合わせ)して、ベースカラーを吹き付けます。 また、色は複数の色を混ぜて作る(そのボディと同じ色が上記と同じ理由で無いため)ので、何度もテストをしながら色を作ります。ちなみに重ね塗りで色を作っていきます。
3.クリア(保護)を塗る
クリア(塗装の保護やツヤを出す働きを持つ塗料)をスプレーガンを使って塗っていき、時間をおいて乾燥させます。
4.磨きを行う
クリアの乾燥後はゆず肌のため、磨きを行います。これをするのとしないのとでは塗装面のツヤが違います。また、洗車もしやすくなります。
オイル関係

【新潟県新潟市 | 白根】 八子自動車(やこじどうしゃ)

〒950-1200 新潟県新潟市南区曙町1072-1
TEL:025-372-3814 / FAX:025-372-3854 / E-MAIL:info@yako-cars.com